星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2017年
  4. 2017年4月5日 名寄市立大学入学式

2017年4月5日 名寄市立大学入学式

名寄市立大学の入学式が同大学体育館で行われ、4学科計196人の新入生を迎えました。
式では、保護者や関係者に見守られながらスーツに身を包んだ新入生が会場に入場し、学部ごとに一人ずつ名前が読み上げられ、入学許可を受けました。
その後、佐古和廣学長の告辞では「先日図書館がオープンし、最新の設備で学ぶことができるので大いに活用してください。名寄市立大学は人口減少・少子高齢化が進む現代の日本において、社会的弱者、生物学的弱者を総合的に支援できる人材を育成する大学です。読書を通して自分で考える力をつけ、社会の役に立つ技術・資格を取得してください。4年間はあっという間ですが、悔いのない学生生活を送ってください」と述べられ、新入生たちは将来の夢に向かっての第一歩を踏み出しました。
また、本市に転入する新入生がスムーズに手続きを行えるように、学内に転入届臨時窓口が開設。多くの学生が窓口を訪れました。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。