星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2017年
  4. 2017年4月7日 セブン-イレブン・ジャパンと協力協定を締結

2017年4月7日 セブン-イレブン・ジャパンと協力協定を締結

「災害時における応急生活物資供給の協力に関する協定」と「名寄市地域見守りネットワーク事業協力事業者協定」の締結式が市役所名寄庁舎で行われ、株式会社セブン-イレブン・ジャパンと協定を締結しました。
災害時における協力協定では、有事の際に食料品や飲料、日用品などの生活物資の提供などの協力が得られ、地域見守りネットワーク協力協定では、日常業務で高齢者などの異変に気づいたときに市に連絡をし、支援を必要としている方を早期に発見します。
協定を締結し、セブン-イレブン・ジャパン旭川北地区の二ツ木(ふたつき)良ディストリクトマネージャーは「市民の方が安心して暮らせる、その一端を担いたいと思っています」と述べられました。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。