星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2017年
  4. 2017年7月19日 名寄市防災訓練

2017年7月19日 名寄市防災訓練

平成29年度名寄市防災訓練が行われました。
訓練では、想定最大規模の降雨(1,000年に1度の確率)を想定し、1区、第13区、栄町区、旭東北区、豊栄区町内会の市民がそれぞれ市役所名寄庁舎に1次避難しました。
1次避難所では、名寄河川事務所の黒田所長による「想定最大規模の降雨で名寄川が決壊したときの浸水深の説明」が行われたほか、名寄消防署による垂直避難が展示されました。
その後、2次避難所の上川北部地域人材開発センターにバス移動し、旭川気象台の増澤水害対策気象官による防災講話、参加各町内会より避難訓練での課題がそれぞれ発表。最後は非常食を試食しました。
参加者は、大規模降雨の理解を深め、避難における課題を見つけるとともに、自ら気づき、行動することをあらためて学びました。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。