星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2017年
  4. 2017年7月25日 名寄市小中高いじめ防止サミット

2017年7月25日 名寄市小中高いじめ防止サミット

今年で4回目となる「名寄市小中高いじめ防止サミット」が名寄東中学校で行われました。
市内小中学校の児童会・生徒会代表のほか、今年から市内高等学校の生徒も加わり41人が参加。
サミットでは、いじめ防止宣言の浸透を検証するために行ったアンケート結果の発表と意見交流が行われ、その後、5班に分かれ、各学校で行われている取り組みやいじめをなくすためにできることなどが話し合われました。
最後に「名寄市小中高いじめ防止標語」「名寄市小中高いじめ防止宣言」が採択され、名寄東中学校生徒会長の諸岡流空(りく)くんは「学校全体が、先生方、保護者、地域の方々にも協力してもらいながらいじめを防止する活動を続けていくことを心がけることが必要です」と述べました。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。

名寄市小中高いじめ防止最優秀標語

  • そらさない 君が見た事 すぐ相談
  • あなたの手 みんなを支える まほうの「手」
  • こわいから そんな気持ちに 打ち勝とう
  • 「悪ふざけ」 そんな言い訳 通用しない
  • 「ありがとう」 飛び交う教室 皆笑顔
  • 考えて あなたの行動 その言葉

名寄市小中高いじめ防止宣言

私たちは、名寄市内のすべての小中高等学校から、いじめをなくすため、次のことを宣言します

一 私たちは、友だちがいやがることは絶対にしません
一 私たちは、いじめられている人を見たら、勇気をもって助けます
一 私たちは、友だちを大切にして、いじめのない明るい学校をつくります