星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2017年
  4. 2017年7月20日 名寄消防「市民の命を救う身体づくり」

2017年7月20日 名寄消防「市民の命を救う身体づくり」

名寄消防署で本市スポーツ・合宿推進課の豊田太郎が講師となり、名寄消防特別教養「市民の命を救う身体づくり」が開催されました。
講義では「まずは自分の身体を評価し、課題を見つけることが大事」とし、ディープスクワット、ショルダーモビリティなど7つの項目で柔軟性などをチェックし、それぞれの課題を改善するためのトレーニングを実践。
参加した消防署職員は、さまざまな現場に対応できるよう、より効果的なトレーニング方法について熱心に学んでいました。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。