星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2017年
  4. 2017年10月3日 こどもエコ隊市長報告会

2017年10月3日 こどもエコ隊市長報告会

市役所名寄庁舎でこどもエコ隊の市長報告会が行われました。
こどもエコ隊は8月1日、ほくでんの「エネゴン」に積まれている機材を使って電気の仕組みなどを学んだほか、8月5日に名寄自動車学校でエコカー体験、8月10日にJR乗車体験とゆきわらべ雪中蔵見学、9月24日にバス乗車体験をし、環境問題や省エネについて学びました。
この日はその活動を振り返って、学んだことなどを市長へ報告。
奈良くんは「車に乗ることを控えて公共の乗り物を利用することで地球温暖化を防げることを学んだ。普段の生活でもなるべく自転車を使い、水や電気は無駄遣いをしないように気を付けることが大切だと思った」、安達くんは「エコ隊に参加してみて電気の使い方がわかった。鉛筆削りを手動にしたり、使っていないコンセントを抜いたりしている。これからもクールチョイスを続けます」とそれぞれ学んだこと、気を付けるようになったことなどを発表しました。

こどもエコ隊の活動写真や、メンバーが書いた作文は、10月7日(土曜日)10時~14時に駅前交流プラザ「よろーな」で開催される「第48回みんなの消費者生活展」にて展示されます。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。