星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2019年
  4. 2019年5月18日 風連中央小新校舎落成記念式典

2019年5月18日 風連中央小新校舎落成記念式典

風連中央小学校新校舎落成記念式典が同校体育館で行われました。
新校舎は平成30年11月に完成し、今年1月16日の3学期始業式から同校の児童が使用しています。

式典には児童のほか全校児童のほか、教職員、北海道教育長上川教育長をはじめとする来賓などが出席。
赤澤校長が「初登校のときの、子どもたちの嬉しそうな顔、驚いた顔を覚えている。風連地区に小学校が1校となったが、この式典を機に、ともに高めあう子どもたちを育成していきたい」と式辞を述べました。
児童代表の言葉では、松田柊児童会長が「旧校舎を出るときは寂しかったが、新校舎で新しい歴史をきざめることにわくわくしている。『ほかほか いきいき きらきら みんなで輝け 風連っ子』の合言葉を大切に、充実した学校生活を送りたい」と抱負を述べました。

式では名寄市少年少女オーケストラ・風連中学校吹奏楽部が「夢をかなえてドラえもん」などを演奏、最後に「気球にのってどこまでも」を全校生徒で合唱し、新校舎の完成を祝いました。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。