星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. フォトでお知らせ
  3. 2019年
  4. 2019年7月29日 名寄・リンゼイ姉妹都市提携50周年

2019年7月29日 名寄・リンゼイ姉妹都市提携50周年

名寄市とカワーサレイクス市リンゼイの姉妹都市提携が2019年で50周年を迎えるにあたり、記念碑の除幕式と記念式典・祝賀会が行われました。

除幕式は午前中に浅江島公園で行われ、加藤市長や東市議会議長、名寄・リンゼイ姉妹都市友好委員会のメンバー、28日から名寄市を訪問しているリンゼイからの訪問団13人などが参加。
リンゼイ・名寄提携委員会委員長のヘザーさんは「50年のこの日を迎えられ、長年にわたり協力してくれた方に感謝する。これからも多くの名寄市民がリンゼイに来てくれることを祈っています」とあいさつしました。

訪問団一行はその後そば打ち体験や市立天文台などを見学し、夜には姉妹都市提携50周年記念式典・祝賀会に参加。
式典ではカワーサレイクス市議会議員のパトリック・オライリーさんが「この50年間の友情を祝福する。これからも友好を築いていってください」と50年の節目を祝いました。
その後名寄市とカワーサレイクス市、名寄・リンゼイ姉妹都市友好委員会とリンゼイ・名寄姉妹都市提携委員会がそれぞれ記念品を交換。
式典・祝賀会には友好委員会メンバーをはじめ、在トロント日本国総領事の伊藤恭子さんや歴代の交換留学生など約120人が参加し、50周年を祝いながら友好を深めました。

記事で紹介している写真です。写真を選択すると別ウィンドウで大きいサイズの写真が表示されます。