星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 名寄市保健センター
  4. 新型コロナウイルス「COVID-19」
  5. 新型コロナウイルス感染症にかかる市長メッセージ【5月15日】

新型コロナウイルス感染症にかかる市長メッセージ【5月15日】

新型コロナウイルス感染症にかかる市長メッセージ

市民の皆様へ

 日頃より、新型コロナウイルス感染症対策にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
 5月15日より、特別定額給付金10万円(まずはオンライン申請分)、中小企業者への名寄市事業継続支援給付金20万円の振込がスタートしました。今後も速やかに給付業務を遂行します。

 北海道は、5月14日時点においても国の「特定警戒都道府県」に指定されておりますが、北海道内でも札幌圏(石狩振興局管内)と、それ以外での感染状況が異なるために、地域によっては自粛判断を一部緩和することとしています。
 名寄市においては、いまだに新型コロナウイルス感染者が出ていない状況であることを鑑み、まずは屋外施設について、5月16日(土曜日)より開場することとしました。ただし、名寄市民のみの利用とさせていただきます。
 
 当然ながら、引き続き、自分の健康を自分で守るため、手洗い、咳エチケットの徹底、「密閉」「密集」「密接」の3つの密を回避する行動を、よろしくご協力お願いします。

令和2年5月15日
名寄市長 加藤 剛士