星・雪・きらめき 緑の里 なよろ


現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 各課のご案内
  3. 経済部 産業振興室産業振興課
  4. 新型コロナウイルス感染症にかかる経済支援策について

新型コロナウイルス感染症にかかる経済支援策について

緊急事態宣言にかかる要請と支援金について(北海道) New

緊急事態宣言の発出により、8月27日(金曜日)から(遅くとも8月30日から)9月12日(日曜日)まで、9月13日(月曜日)~9月30日(木曜日)までのそれぞれの期間において、北海道から飲食店等に対して営業時間短縮等が要請されました。
関係する事業者の皆様におかれましては内容をご確認のうえ、ご対応のほどよろしくお願いいたします。

※9月13日から一定の要件を満たした店舗における酒類提供については、「19時まで」から「19時30分まで」に変更されております。
 詳細は以下のリンクからご確認ください。

名寄市地元企業サポート給付金(名寄市)ー8月31日をもちまして受付を終了しましたー

新型コロナウイルスの感染拡大、緊急事態宣言などの影響で売上げが減少している事業者に対して、給付金を支給する本事業につきましては、令和3年8月31日をもちまして申請の受付を終了いたしました。

名寄市感染防止対策IT化支援事業補助金を創設しました【6月18日】

名寄市では、非接触型のサービス提供等を実施する中小企業者等を支援する「名寄市感染防止対策IT化支援事業補助金」を創設しました。詳しくは本ページ内の「名寄市感染防止対策IT化支援事業補助金(名寄市)」の項目をご確認ください。

名寄市感染防止対策IT化支援事業補助金(名寄市)

キャッシュレスサービスやECサイトサービス等の非接触サービス提供を実施する中小企業者等へ新しい補助金を始めました。
  • 名寄市感染防止対策IT化支援事業補助金チラシ

対象者

  • 中小企業者(法人・個人)
  • 中小企業団体
  • 創業者

対象事業

  • キャッシュレスサービス事業
    非接触型の接客を行うため、キャッシュレス決済端末を導入したい。
  • ECサイトサービス事業
    従来の店舗販売を継続しつつ、新たにネット販売サイトを立ち上げたい。
  • 自動受付・受渡サービス事業
    対面(有人)受付から自動(無人)受付へシフトしたい。
  • オンラインサービス事業
    従来の対面サービスに加え、新たにVRを活用したサービスを提供したい。

補助内容

  • 補助対象経費 10万円以上
  • 補助率 50%
  • 限度額 50万円
  • 事業の実施は、市内事業者に依頼してください。(特例あり)

申請期日

令和4年2月28日(月曜日)

申請・添付書類等ダウンロード

北海道・国の各支援金等の申請期間について

各支援金の申請期間につきましては以下のとおりです。
各支援金の概要については以下のチラシをご参照ください。
表 : 各支援金申請期間
取扱 名称 申請期間
北海道 道特別支援金A(名称変更) 令和3年4月1日~令和3年9月30日
※当初は8月31日まででしたが、受付期限が延長されました
北海道 道特別支援金B 令和3年7月2日~令和3年9月30日
(オンライン申請7月7日より受付開始)
北海道 緊急事態措置協力支援金(飲食店等) 5月分 令和3年6月1日~令和3年8月31日
(オンライン申請6月28日より受付開始)
北海道 緊急事態措置協力支援金(飲食店等) 6月分  令和3年6月21日~令和3年8月31日
北海道 緊急事態措置協力支援金(飲食店等) 8~9月分 New
(9月12日~31日分については名称・申請期間ともに未定)
令和3年9月13日~令和3年10月31日
月次支援金 4月・5月分 令和3年6月16日~令和3年8月15日
月次支援金 6月分 令和3年7月1日~令和3年8月31日
月次支援金 7月分 令和3年8月1日~令和3年9月30日
月次支援金 8月分 令和3年9月1日~令和3年10月31日

道特別支援金A(名称変更※)について(北海道)

北海道では、令和2年11月から令和3年3月までの営業時間短縮・外出自粛等による影響を受けた事業者へ向けた「道特別支援金」を創設しました。※(令和3年6月に道特別支援金Bが新たに設けられたことに伴い、本支援金は道特別支援金Aとなりました。)

道特別支援金Bについて(北海道)

北海道では、4月以降、まん延防止等重点措置や緊急事態措置に伴う道の要請などにより、影響が及んでいる幅広い事業者に対する支援として、休業・時短等の協力支援金や国の月次支援金の対象とならない方々(前年または前々年同月比30~50%未満減少)を対象に、「道特別支援金」に別区分の一時金(「道特別支援金B」)を設けました。

緊急事態措置協力支援金(飲食店等)について(北海道)

北海道では、道からの要請に応じて、令和3年5月16日から(遅くとも5月18日から)5月31日まで、令和3年6月1日から6月20日までのそれぞれの期間に営業時間短縮等を行った飲食店等の事業者の皆様へ支援金を創設しました。

月次支援金について(経済産業省)

国では、令和3年4月以降の緊急事態措置やまん延防止等重点措置の影響を受けた事業者への支援として、「月次支援金」を創設しました。

新型コロナウイルス感染症対策緊急資金(名寄市)

新型コロナウイルス感染症の流行により、経営に影響を受けている中小企業者の皆さまの経営安定を図るための支援策として、「新型コロナウイルス感染症対策緊急資金」がございます。
  • 新型コロナウイルス感染症対策緊急資金チラシ

融資対象者

既存運転資金特別融資制度対象者及び原則として最近1か月の売上等が前年同期と比較し10%以上減少しているもの(ただし、新型コロナウイルス感染症の影響が発生し始めた令和2年2月以降の月の場合は、影響前の同月比10%減少とする)

資金の使い道

運転資金

融資限度額

2000万円

金利

  • 固定5年以内 0.8%
  • 固定10年以内1.0%

市の負担

保証料全額、利子3年分

添付書類等

申請様式等
信用保証認定申請関係

国や道での経済支援策

経済産業省、厚生労働省、北海道の各ホームページにて、新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆さまへの支援策を紹介するページを開設しております。
各種支援策をまとめたパンフレットや相談窓口の情報等が掲載されております。事業者の皆さまにおかれましては、以下のリンクより支援策についてご確認ください。

道の経済支援策

国の経済支援策

お問い合せ・担当窓口

経済部 産業振興室産業振興課

  • 住所:郵便番号096-8686 北海道名寄市大通南1丁目1番地
  • 電話番号:01654-3-2111
  • ファクシミリ:01654-2-4614
  • メール:ny-sangyo@city.nayoro.lg.jp

名寄市新型コロナウイルス感染症対策本部

事務局:名寄市保健センター

  • 住所:郵便番号096-0032 北海道名寄市西2条北5丁目
  • 電話番号:01654-2-1486
  • ファクシミリ:01654-2-7267
  • メール:ny-hokencen@city.nayoro.lg.jp